Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年英国ホラー“28日後

2014年英国ホラー“28日後”
 
英国ホラー“28日後” 2002年に放映された話題作の“28日後”の続編が、2013年の最新洋画として帰ってきます。

この最新洋画は、ストーリー性のあるゾンビ物で、見た後に少し考えさせる映画です。設定は、ヨーッロパはイギリスのグレートブリテン島で起こったゾンビ対軍隊の物語です。例によって感性系のゾンビ菌が、かむことで増殖する設定ですがテーマです。

とある小さな村で発生したゾンビがどんどん周囲の人間を感染させ、頭を撃つことで退治できるのですが、その増殖ぶりに追いつかず、グレートブリテン島が28日後にほとんど感染してしまう映画です。

アメリカのように悪のゾンビを徹底的に退治するだけでなく、その経過がしっかり描かれており、最後にむなしさが残るところが、ヨーロッパ映画の特徴をよく出しています。監督は、フアン・カルロス・フレスナディージョが担当します。

ゾンビ映画ならバイオハザードが、有名でパート4までありますが、主演のミラ・ジョボジッチの人気と、多額の製作費で大人気ですが、考えさせるSFホラーの最新洋画“28日後”お楽しみに裏芸能ズバリニュース 女子アナ煙草喫煙の噂

2013年奇作高慢と偏見

2013年奇作高慢と偏見

ゾンビホラー映画の中でも多く描かれるゾンビ作品が、イギリスの名作をアレンジして製作されました。2013年に放送される「高慢と偏見とゾンビ」ですが、この作品は、イギリスの歴史の一部を変えています。


時代はフランス戦争があった時代ですが、フランスと戦争ではなく、イギリス内で発生したゾンビを退治するために軍隊がある設定です。

イギリス国は崩壊したのではなく、ちゃんと国王も存在して、国として存在します。

人間の方が多数派となり、疫病でゾンビとなった国の死者を退治する物語です。その主役が4人の姉妹で、父親がなくなり遺産相続を男性の親戚に取られてしまう悲しい設定ですが、そんな4姉妹が家に攻めてくるゾンビを退治します。

バイオハザードと似てますが、4人で中国拳法を駆使いして、ゾンビを蹴りまくり退治するところがクライマックスとなります。

そして父から教えてもらった必殺技である死の五芒星のフォーメーションでゾンビを撃退する、ちょっと変わった最新洋画です裏芸能ズバリニュース 女子アナ煙草喫煙の噂

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク

<br>

Extra

プロフィール

すなふきん11

Author:すなふきん11
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

スポンサードリンク

<br>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。